血管を鍛えれば普段の生活も楽に!

有酸素運動を続けると疲れやすい身体から解放される

社会人になり運動も少なくなり、体力の低下を感じる人も多いのではないでしょうか?

 

そんな時にオススメしたいのが、有酸素運動による血行の改善です。

 

現代の社会人たちは高カロリーの食べ物や飲み物などを摂取することが多くなりましたよね。

 

更にはデスクワークも増えたので運動をする機会も無く、そしてカロリーを消費できないので、血流がスムーズに流れていない事が多いです。

 

それを解消してくれるのがウォーキングやジョギングを始めとする有酸素運動です。

 

 

運動を習慣としていない人は、ウォーキングやジョギングと聞くとイマイチ気乗りしないでしょうが、本当に軽い運動を習慣化するだけで血行は驚くぐらい改善されます。

 

最初は無理せず超スローペースで

血行を改善するための具体的なトレーニング法は、1日20分のウォーキングを深呼吸がちゃんと出来るぐらいのペースで早歩きするだけ。

 

最初は本当に「こんなのでいいの?」というぐらいの軽さで構いません。

 

最初の目標は体の改善よりも習慣化を確立させる事が目的です。

 

そして簡単なものを一日の内20分を続ける内に、徐々に疲労しなくなってくる身体に気づいてくると思います。

 

ウォーキングを1〜2ヵ月続けていると平時より心臓の活動が活発化し、血管の中の流れが正常化されてきているので効率のいい代謝が身についてきます。

 

そこからウォーキングの間、早歩きのペースでジョギングを2〜3分ほど入れていくのを習慣化していき、スローペースで成長していくつもりで徐々に距離を伸ばしていって下さい。

 

そうすると面白いぐらい慣れてきて、以前の生活では感じれなかったぐらいの活力を感じることが出来ます。

 

正常な血管になれば普段の生活も楽になる

有酸素運動で血管をトレーニングして、効率のいい代謝が身体に出来上がると普段の仕事や勉強などで、とってもいい結果が出てきます。

 

最初は本当に簡単な散歩から始めてみるのがオススメ。

 

普段の生活に徐々に取り入れていきながら血管を鍛え、血行改善を図りましょう!

 

 

>>血行改善サプリメントTOPに戻る