血行・冷え性の基礎知識記事一覧

冷え性は特に寒い季節には悩みの種で、体の末端が冷えると起きる症状があります。改善する簡単な方法の紹介をします。冷え性になると起こる症状は?足の先端が冷えてしまいなかなか治らないという人は、血行障害を起こしていると同時に、神経痛を引き起こしやすくなっていることがあります。足の先が冷えるということはお腹も冷えてしまいますし、足の血行障害が全身に波及して肩こりや頭痛を引き起こすなど、慢性的な症状に悩まさ...

冷え性と言うのは、夏でも起きてしまうので、本当に困ります。そんな時、体の中から改善することができる内容として、食べると言うことがあります。食べ物を体の中に入れることによって、ある程度、代謝が活発になり、体を温めることができるのです。そしてその時に、もっと効果的に温めることができる方法についてまとめてみました。体を温める食べ物を摂取する体を温める食べ物と言うのは、生姜、にんにく、ネギ、ごぼう、レンコ...

人間には地球約2周分の血管が体中を張り巡っています。血管は心臓から遠くになるほど細くなっており、血行不良にもなりがちです。心臓から遠い手足が血行不良による冷え性になりやすいのはこのためです。冷え性の原因は、運動不足による筋肉の低下からくる血行不良や、脂肪の燃焼を助けるビタミン、ミネラルの不足など生活習慣が原因の血行不良によるものが大半です。普段の生活習慣を見直す事で冷え性改善を図る事ができます。食...

冷え性は男性よりも女性に多く見られる症状です。身体の作りの違いも影響しています。体質もあります。また、女性は事務職に従事する人も少なくありません。冷房が効いているオフィスの中で長時間座っての事務仕事は慢性的な運動不足になって冷え性の原因になります。寒いと感じながら冷房の効いた部屋にいなければならないことも問題です。また、特に若い女性はファッションにこだわりが強く、身体のことより見た目を重視するため...

冷え性は体が冷える状態を指します。ひどい人では夏なのに手足の冷えを感じ、長袖を着ないと過ごせないほどです。あまりの寒さに体調を崩して布団から出られなくなります。冷え性と言ってもいろんなタイプがあります。内臓が冷える内蔵型冷え性、手先足先が冷える末端型冷え性です。内臓型冷え性は、触ったとき手足が温かいのが特徴で、そのかわりお腹が冷えているので、便秘や下痢に悩まされます。一方の末端型冷え性は、お腹は温...

冷え性は血行不良によって起こる症状で、放っておくとさまざまな病気を発症する原因となってしまうこともあります。体質以外にも冷え性に陥りやすい要因は生活習慣に関係していることも多いです。女性は冷え性になりやすい?女性は月経周期に合わせてホルモンバランスが崩れやすい時期があります。このときに血行不良や貧血、自律神経の乱れを引き起こし、体の新陳代謝を促す機能がうまく働かなくなります。冷え性になりがちな時期...

冷え性という女性は多いのですが、男性で冷え性というのはあまり聞きませんね。冷え性の女性が多いのは男性に比べて筋肉量が少ないからです。体を動かすと誰でも体が温かくなりますが、これは筋肉が動いて熱を発生させているからです。筋肉が少ない女性は熱の発生量が少なくなるだけではなく、基礎代謝も下がってしまうので冷え性になってしまうのです。冷えを改善するには運動して筋肉をつけることが大切ですが、特にももの周りや...

冷え症の女性というのは多いですが、冷え症とは体の他のパーツは暖まったにも関わらず指先や足の先だけがいつまで経ってお暖まらないで冷たいままの状態の人を指します。実は冷え症とは血行不良の事で、動脈硬化といった要因によって毛細血管に暖かい血が回らない症状や冷たい外気で毛細血管が収縮して元の状態に戻らないで血行が悪いまま血液の流れが滞ってしまい体の末端部分である手足の先が真っ先に影響が出るのです。冷え症の...

寒い時期になると、手や足が冷たくなる、体全体が冷えて温まりにくい、このような冷え症の症状がある方に、原因、予防、対策をお伝えします。冷え症とは冬になると、外の温度が低くなるので手や足は冷たくなります。しかし先端が温まりにくく、いつも冷えを感じているタイプの方は冷え症です。体が冷たいと感じて運動してもなかなか暖まらない方も冷え症です。私たちはストレスを感じると、体温調節の命令を出す自律神経が乱れます...