冷え性対策で習慣付けたい足裏足指マッサージなど

 

冷え性は特に寒い季節には悩みの種で、体の末端が冷えると起きる症状があります。

 

改善する簡単な方法の紹介をします。

 

 

 

冷え性になると起こる症状は?

 

足の先端が冷えてしまいなかなか治らないという人は、血行障害を起こしていると同時に、神経痛を引き起こしやすくなっていることがあります。

 

足の先が冷えるということはお腹も冷えてしまいますし、足の血行障害が全身に波及して肩こりや頭痛を引き起こすなど、慢性的な症状に悩まされることが多くなります。

 

冷え性によい足裏・足指のマッサージやツボ押し

自分でできる冷え性対策は、足裏・足指マッサージやツボ押しです。

 

ツボについては詳しく知っていなくてもかまわないので、とにかく足の裏や足の指のマッサージを心がけます。

 

暇な時に10分程度やるだけでも、足裏と足指の血行が促進されることになります。

 

やらないよりもやっていたほうが、冷え性の改善には確実に効果が上がるでしょう。

 

電気製品のマッサージャーを使用するとマッサージで手が疲れるということを回避できます。

 

お風呂であたたまるとは言っても、お風呂から上がるとすぐに冷えてしまうために、冬には靴下を履いて過ごし、マッサージも習慣づけていくのが良いです。

 

冷え性に良い飲み物は?

 

日本酒をおちょこ一杯、時々飲むということは全身の血行を良くする上では効果的です。

 

毎日大量に飲むのでは逆に健康に悪いのですが、時々少量というのが健康の秘訣になります。